自然素材の家をご検討してみませんか。
マイホームは長く暮らすものであるため、体にやさしいものにしたいですよね。
そこでこの記事では、自然素材の家のメリットについて解説します。

□自然素材の家のメリットとは

自然素材の家のメリットについて3点ご紹介します。

1点目は、体にやさしい家を作れることです。
ビニールクロスや合板などの建材には有害化学物質の含まれる接着剤や着色料が使用されています。
それらがホルムアルデヒドを発生させる要因となって、人体に害を及ぼす可能性があります。
自然素材の家では、有害化学物質を含まないことから、シックハウス症候群やアレルギーを発症しない、
体にやさしい家と言えますね。

2点目は、室内環境が快適であることです。
無垢の木や漆喰などの自然素材は、天然の調湿効果があるので、
カビや結露の発生を防ぎ、快適な室内環境を整えられます。
また、無垢フローリングでは、冬でも冷たくないので素足で歩けますし、
梅雨でもべたべたせずに歩けるので、高温多湿な日本の気候に非常に適しています。
さらに、天然の木材ならではの香りでリラックスもできますね。

3点目は、耐久性が高くなることです。
自然素材の家は、適切なお手入れをきちんと行えば、長く住み続けられます。
一般的な日本の家の寿命はおおよそ30年と言われています。
しかし自然住宅の家は、古民家や寺院のように何十年、何百年も
建材を変えずに維持できるため魅力的ですね。

□自然素材の家を長持ちさせるには

自然素材の家のメリットである耐久性を維持するためには日々のお手入れがとても重要です。
ここでは、お手入れ方法についてご紹介します。

無垢フローリングでは、基本的に乾拭きでお掃除します。
ただし汚れが付いた場合は、水拭きをしましょう。
自然素材であるため傷がつくこともありますが、
ペーパーヤスリで軽く滑らかにすると傷が消えて平坦になります。

珪藻土でも、ペーパーヤスリで軽く滑らかにすることで、傷を消せます。
また、手垢のような汚れは消しゴムで簡単に消えます。

自然素材ならではの再生力を生かしてお手入れをすることが重要です。
暮らしをより豊かにする自然素材をご検討してみてはいかがでしょうか。

□まとめ

今回は、自然素材の家のメリットについて詳しく解説しました。
この記事が皆様の参考になれば幸いです。
また、自然素材の家について分からないことがございましたら、お気軽にお声がけください
当社が皆様のご希望に沿って、快適で暮らしやすい家をご提案させていただきます。


💙 Instagram更新中!💙 life.design.house

フォローをお願いします!
ライフデザインハウス_インスタグラムqr