注文住宅をお考えの方へ!失敗しない注文住宅の選び方について解説します!

2021.10.08

「注文住宅を建てようと思っている」
「失敗しないコツについて知りたい」
このようにお考えの方がいらっしゃると思います。
理想の住宅を建てるためには、失敗しやすい事例を知り、その対処方法について知っておくことが必要です。
この記事では、失敗しない注文住宅を実現するために大切なことについて紹介します。

 

□失敗しない注文住宅を実現するために大切なこと

まずは、失敗しない注文住宅を実現するために大切なことについて紹介します。
それは、建設を依頼する会社選びです。
注文住宅を建てる際には、打ち合わせから住宅の完成まで依頼した会社の担当者の方と共に手続きを行っていきます。

一口に建築会社と言っても、数え切れないほどたくさんの会社が存在しており、それぞれで特徴が異なります。
同じ条件の土地に同じ大きさの住宅を建てたとしても、依頼する会社によって完成後のイメージは大きく異なります。
自分が理想とする住宅を実現するためには、その理想のイメージを具現化してくれる会社に建設を依頼する必要があるのです。

そのため、知名度や人気度だけに着目して会社選びをしてしまうと、失敗する可能性があるので注意しましょう。

 

□依頼する会社を選ぶ際に押さえておきたいポイント

次に、依頼する会社を選ぶ際に押さえておきたいポイントについて紹介します。

1つ目のポイントは、相談がしやすいかどうかです。
繰り返しになりますが、注文住宅を建てる際には、依頼する会社と共に手続きを行っていきます。
着工前には複数回にわたって打ち合わせを行い、イメージのすり合わせをします。
この際に自分が思い描いている理想のイメージをきちんと伝えなければ、そのイメージを実現するのは困難です。

自分の意見を抜け目なく伝えるためにも、相談のしやすさは会社選びをする上で非常に大切なポイントです。

2つ目のポイントは、アフターサービスの有無です。
安心安全の住宅を維持するためにも、アフターサービス付きの会社は非常に重宝します。
ただし、会社によってサービスは異なります。

当社は、お引き渡しから10年間は無償点検をさせていただきます。
また、点検時に直せる箇所に関してはその場で直しますので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

□まとめ

この記事では、失敗しない注文住宅を実現するために大切なことについて紹介しました。
理想の住宅を実現するためにも、今回紹介した内容を参考にしてみてください。
注文住宅についてご不明な点等ございましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。