注文住宅の建築をご検討中の方はいらっしゃいますか。
注文住宅を建てる際にはどういった流れがあってどういったことを考えておけばよいのかが分からない方も多いはずです。
そこで今回は、注文住宅の流れと期間、注文住宅の施工をスムーズに進めるポイントについてご紹介します。

□注文住宅の流れと期間について

ここでは注文住宅の準備から完成までの流れを説明します。

まずは情報集めと予算決定です。
どのような家を建てたいのか、具体的に住みたい家のイメージを固めます。
具体的なイメージを作るには、展示会に行ってみたり、インターネットモデルハウスを見たりして参考にすると良いです。

家族間で意見を交換するのも良いです。
これには約1~3カ月かかります。

次にハウスメーカー選び、土地探し、ローン事前申請です。
理想の住宅を依頼できるハウスメーカーを探します。
積極的に資料請求依頼を行うと良いです。

ハウスメーカーによっては土地探しも行ってくれる場合があります。
住宅ローンには事前申請が必要なので、住宅会社からの見積もりをもとに事前申請を行います。
これには3~6カ月かかります。

次に契約と住宅ローンの本申請です。
住宅会社を1つに絞り、具体的な計画や建築費用を検討します。
ここで契約が行われ、同時に住宅ローンの本申請を進めていくと良いです。
これには約2~6カ月かかります。

最後に着工です。
着工には3~6カ月かかります。
完成したら完了検査後、引き渡しが行われます。

□注文住宅の施工をスムーズに進めるためのポイントについて

注文住宅をスムーズに完成させるポイントについて説明します。

*建てたい住宅のイメージをはっきりさせる

最初の期間にできるだけ明確なイメージを考えておくことで住宅会社との打ち合わせがスムーズに進みます。

*家族の意見を合わせる

家族間での意見が合っていないと住宅の建築に進むのが遅くなってしまいます。
イメージの段階で話をしておくことが大切です。

*予算を決めておく

注文住宅は決して安い買い物ではありません。
そのため、予定より費用が高くなってしまうこともあります。
そのため、予算をきっちり計算するのではなく、予算に余裕をもたせておくことが大切です。

□まとめ

今回は注文住宅の建築の流れとスムーズに進めるためのポイントについてご紹介しました。
注文住宅は大きなお買い物ですので、失敗しないように入念に検討することが大切です。
高崎市・前橋市周辺で注文住宅の建築をご検討の方はぜひ当社までご連絡ください。
一緒に素晴らしい住宅を作りましょう。


💙 Instagram更新中!💙 life.design.house

フォローをお願いします!
ライフデザインハウス_インスタグラムqr