注文住宅の建築をご検討されている方はいらっしゃいますか。
せっかく注文住宅を建てるなら、失敗して後悔したくないですよね。
そこで今回は、注文住宅が完成するまでの流れとマイホーム購入前にやっておくべきことについてご紹介します。

□家を建てるまでの流れについて

家を建てるまでの流れについて順番に説明します。

まずは、条件整理です。
住宅の間取りや性能、デザイン、こだわりたいポイントについての条件を整理します。
家族で話し合ってリストアップしておくのが良いです。
また資金の計画も立てておくと良いです。

次に、情報収集と土地探しです。
インターネットで調べたり、展示会に参加したりして住宅のイメージを固めます。
同時に土地探しも始めます。
土地を探す際は希望条件を明確にして優先順位をつけ、念のために妥協案を設けておくと良いです。
希望の土地が見つかれば見学に行って実際の土地や交通アクセスを確認しておくと良いです。

次に比較と検討をします。
見学に行った土地をそれぞれ比較し総合的に判断します。
優先順位やライフスタイルを考慮したうえで住みやすい環境を選択します。

最後にプランの決定です。
土地が決まったら、間取りや設備などの計画や設計が始まります。
その後、費用が確定したうえで住宅ローンを組み、着工します。

□住宅の購入前にやることについて

住宅の購入前にやっておくと良いことについてご紹介します。

*購入予算を決める

マイホームの購入予算を決めるのは住宅探しの第一歩です。
毎月返済できる住宅ローンを年収から計算しておくと良いです。
また、予算はきっちりと金額を指定しておくのではなく、少し多めに見積もっておくことで余裕を持たせられます。

*希望する条件に優先順位をつける

土地は最寄り駅までの距離や通勤通学にかかる時間、建物ならば広さや間取り、設備などのように項目に分けてリストアップして優先順位をつけます。
そうすることで、土地探しや注文住宅の依頼がスムーズに進みます。

*物件の見学に行く

予算が決まり、希望条件が決まったら実際に物件を見学します。
写真などで済ませられますが、実際に足を運ぶことで明確なイメージがわき、失敗のリスクを減らせます。

□まとめ

今回は家を建てるまでの流れとマイホームの購入前にやっておくべきことについてご紹介しました。
注文住宅の建築は決して安くないので、後悔しない住宅を作りたいですよね。
高崎市・前橋市周辺で注文住宅の建築をご検討の方はぜひ当社までご連絡ください。
一緒に理想の注文住宅を目指しましょう。


💙 Instagram更新中!💙 life.design.house

フォローをお願いします!
ライフデザインハウス_インスタグラムqr