群馬県高崎市、前橋を中心に新築住宅や建て替え、リフォームを行っているLifeDesignHouse一級建築士事務所です。

「住宅の頭金とはなんだろう」
「相場はどのくらいなのか知りたい」
このようにお悩みの方も多くいらっしゃるでしょう。
今回は、注文住宅をお考えの方へ頭金の相場を紹介します。

□注文住宅の頭金とは?

注文住宅を購入するとき、多くの方は住宅ローンを利用するでしょう。
そのとき、住宅ローンだけで住宅代金を払うわけではなく、一部を自己資金の現金で支払います。
この自己資金で支払う分を頭金と言います。

頭金と似たような意味で使われる言葉に、手付金というものがあります。
これは、売買契約を結ぶときに支払うもので、頭金と同じく購入代金の一部です。
すなわち、手付金は頭金の一部と言えます。

頭金と手付金の大きな違いは、契約を確かにする効果があるかどうかです。
住宅の買主と売主の両方が契約をキャンセルする際、手付金を手放したり倍以上の金額を支払ったりする必要があります。
それに対し、頭金にはそのような効果がありません。
一般的に手付金は購入代金の5パーセントから10パーセントが相場です。

□頭金の相場とは?

*住宅価格の2割

住宅ローンを利用する際の頭金の比率は、20パーセントが相場です。
しかし、全ての人が頭金で20パーセントを支払っているわけではなく、この比率を下回っている人もいます。
住宅価格のうち頭金割合が5パーセント未満の方も3割を占めています。

*頭金なしでも購入できる

頭金がなくても、ローンの審査に通って住宅を購入できる場合があります。
定職についていて、ある程度の収入がある方であれば、審査に通る可能性は十分あります。
頭金を0にできれば、手元に現金を残せるためゆとりが出るでしょう。
しかし、頭金がない分住宅ローンの返済負担は増えてしまうため、しっかりと返済できるか計画を立てましょう。

*繰上げ返済を利用できる

頭金を0にしたいけど、負担が大きくなってしまうことを避けたい人もいるでしょう。
その場合、繰上げ返済を利用できる可能性があります。
収入が増加したり、節約して貯金がたまったりすると、繰上げ返済ができるでしょう。

頭金を現金で用意して保険として残しておき、何事もなければ繰上げ返済をする方法もあります。
頭金を用意するリスクと、用意しないデメリットを緩和できる点で優れています。

□まとめ

今回は、注文住宅をお考えの方へ頭金の相場を紹介しました。
注文住宅の頭金について理解を深めていただけましたか。
LifeDesignHouse一級建築士事務所では、注文住宅に関する相談を承っております。
高崎市・前橋市周辺で注文住宅に関してお悩みの方は、お気軽にLifeDesignHouse一級建築士事務所にお問い合わせください。


💙 Instagram更新中!💙 life.design.house

フォローをお願いします!
ライフデザインハウス_インスタグラムqr