シニア世代に人気のある平屋ですが、近年では、子育てをされるご家庭や若年層の方々の間でも人気が高まっています。

それでは、なぜ平屋が子育てをされるご家庭にも人気を集めているのでしょうか。
そこで今回は、平屋の基本的な特徴をご紹介した上で、平屋が子育てに向いている理由について解説します。

□平屋の特徴とは

住宅における平屋とは、階段がなく1階部分のみの建物のことをいいます。
そして平屋には、他にも以下のような特徴があります。

1つ目は、2階建ての建物に比べて耐震性・耐風性があることです。
風は建物に当たると下から上へと上がるという特徴がありますが、横長である平屋の場合は、風が建物に当たっても横に流れていきやすいため、屋根が吹き飛ばされる危険性が低くなります。

また、地震が起こった際も、縦方向に伝わる衝撃が緩和されるため、建物が倒壊する危険性が低いです。

2つ目は、バリアフリー設計がしやすいことです。
平屋は階段がないため、上下移動する必要がありません。
また、廊下に広さを持たせたり段差を少なくしたりといったバリアフリー設計がしやすいことも特徴の1つです。

3つ目は、ランニングコストを削減できることです。
平屋はワンフロアに大きく広がった生活空間であり、冷暖房を付ける場所が限られるため、ランニングコストの削減につながります。

□平屋が子育てに向いている理由とは

次に、平屋が子育てに向いている理由について解説します。

1つ目の理由は、家事動線がシンプルであることです。
平屋はワンフロアに全てのお部屋があるため、子育てをされるご家庭にとっては家事動線がシンプルで、子育てしながら家事を行いやすいというメリットがあります。

2つ目の理由は、小さい子供が転落事故を起こす危険性を軽減できることです。
平屋は階段がなくバリアフリー設計がしやすいため、小さい子供が転落事故を起こす危険性を軽減できます。

3つ目の理由は、家族同士でのコミュニケーションがとりやすいことです。
平屋はリビングを中心とした間取りであるため、家族同士でのコミュニケーションがとりやすかったり、家事をしながら子供を見守りやすかったりするといった魅力もあります。

□まとめ

このように、平屋は多方面の理由から子育てに向いている建物であるといえます。
当社では、生活動線や空間構成といった利便性をしっかりと考慮した、住み心地の良い家をお客様にご提案いたします。
高崎市・前橋市周辺で注文住宅の建築をお考えの方は、お気軽に当社までお問合せください。


💙 Instagram更新中!💙 life.design.house

フォローをお願いします!
ライフデザインハウス_インスタグラムqr