いまや平屋は単に移動に不安がある高齢者向けの建物ではなく、若者にも人気があります。
平屋が多くの年齢層に人気があるのには理由があります。
今回は、平屋の魅力と不安要素について解説していきます。
ぜひお読みください。

□平屋が人気な理由となっている魅力とは?

1つ目は住宅の動線がシンプルかつスムーズであることです。
平屋は階段がないために、生活の中で階段を上り下りすることがありません。
そのため、洗濯物などを干すためにわざわざ荷物を持って2階に行く必要がありません。
これは高齢者や障害を持っている方などの移動が不自由な人にとっても快適ですし、子供がいる家庭も階段があることによるけがのリスクをなくせるでしょう。

2つ目はメンテナンス費が比較的安いことです。
戸建てを建てる際、それまでの費用だけでなくその後のメンテナンス費も必要になります。
外壁や屋根などの住宅設備を数十年間メンテナンスする必要があるので、長い期間で見るとメンテナンス費にはかなりの費用が掛かると考えられます。

しかし平屋の場合は、その構造がシンプルかつ高さもないので比較的メンテナンス費用が安く済むというメリットがあります。

3つめは平屋住宅は構造が強いことです。
平屋は高さがないために他の戸建てに比べて構造がとても強くなっています。
そのため地震など自然災害による危険度も低く、火事が起きた場合もすぐに逃げられるでしょう。

□平屋住宅の不安要素について解説します!

広い土地が必要になるのではないか

結論から言うと平屋を立てるためには通常の同じ広さの2階建てと比べて2倍の土地が必要になります。
これは家を建てる際に建蔽率という基準を守る必要があるからです。
建蔽率は地域によっても異なりますが土地の中で家を建てられる面積の割合のことで、2階建ての建物と同じ広さの平屋を作るためには2倍の土地が必要になる場合もあります。

しかし、平屋は上記で示したようなさまざまな魅力があるため、費用以上の価値があるといえるでしょう。

水害への対策が必要なのではないか

実際、平屋は二階建て住宅のように上に逃げられないため、他の住宅よりも被害が大きくなってしまいます。
これを防ぐために、土地を購入する時点でその土地で水害が起こりやすいかどうかを調べる必要があるでしょう。

□まとめ

今回は平屋が人気な理由とその不安要素についてご紹介しました。
当社は主に高崎市・前橋市周辺で注文住宅を多く手がけております。
平屋に興味がある方やご検討中の方はぜひ当社までご相談ください。


💙 Instagram更新中!💙 life.design.house

フォローをお願いします!
ライフデザインハウス_インスタグラムqr