家づくりにおいてとても重要な要素が「収納」と言えます。

しかし、「収納はどの様に決めていくのか」「押さえるべきポイントは何か」を具体的に答えられる人は少ないでしょう。
収納で気をつけるポイントについて、詳しく解説します。

□間取り別の収納ポイントについて

まずは玄関についてです。
玄関の収納といえば、下駄箱を思いつく人が多いのではないでしょうか。
最近は靴だけでなくコート・鞄なども一緒に保管できるシューズクロークなどが人気です。
仕事に行く時身につけるコートや鞄を1か所にまとめておけば、毎朝の準備に慌てることもありません。

また、花粉やウイルスを部屋に持ち込まなくて良いという効果もあります。
ゴルフバッグやベビーカーなどを置いておくという方法もあります。

洗面所や脱衣所の収納も重要です。
お風呂に入ったら脱衣所で着替えるので、バスタオルやフェイスタオルなどの他に、部屋着やパジャマを置くスペースがあると良いでしょう。
また、使わないときに洗濯カゴを入れて置けるスペースがあると、生活感を抑えられます。

キッチンの収納ももちろんよく考えなければなりません。
炊事の他に、食品のストックもしなければなりませんし、物が多くなりがちです。
最近人気なのが、収納力に優れている引き出しタイプの収納と、棚に引き戸を付けた収納庫です。

他にも、階段下の部分を本棚やショーケースにしたり、リビングの窓際に収納を付けたりと、色々な方法があります。

□収納で後悔しないためのポイントについて

「収納スペースが狭すぎた」というぼやきは本当によく聞かれます。
逆に、「奥行きがありすぎて出し入れが面倒臭い」というパターンもあります。
「どれだけのものを収納するのか」「どれくらい物が減る、または増えるのか」をしっかりと確認しておくことが重要です。

また、「面倒な場所に収納を設置してしまった」というのもよく聞く話です。
例えば、お風呂に入った後、着替えをリビングまで取りに行くのは面倒ですよね。
自分の生活パターンに合わせて、「どこに何を置くべきか」しっかりと考えることをおすすめします。

最後に、大事になるのが予算です。
収納スペースを設けすぎて予算オーバーになるのは本末転倒なので、どうしてもスペースが足りないという場合、思い切って断捨離するのも良いでしょう。

□まとめ

納得のいく家づくりにするために、収納に関してしっかりと計画を立てるようにしましょう。

しかし、自分だけで決めるのはなかなか難しいものですよね。
高崎市・前橋市周辺で家づくりをお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。


💙 Instagram更新中!💙 life.design.house

フォローをお願いします!
ライフデザインハウス_インスタグラムqr